忍者ブログ
妄想と創造に塗れた日々をのんべんだらりと過ごす、Hallkaの不定期気刊ブログ。 絵を描いたり。小説を書いたり。料理をしたり。ゲームをしたり。
[418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408

10/20

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

08/18

2010

先日(日付的には一昨日、体感的には昨日)、バイトがえらい忙しくて、仕込をしている暇が取れず、足りなくなった材料をその都度必要分だけ作り足しながらオーダーを回していました。
山を越えるか否かという辺りで、税務署にお金でも払いに行ってたのかな? な社長が帰ってきたので、なんとか乗り切ることが出来ましたが……

「モノが無くなっちゃったら何にも出来ないだろ? オーダーを回すのと同じように、ちょっとの合間合間に仕込みもやらなくちゃダメだよ」と

いや、それはわかってますよ。
出来たら勿論やっています。
今回はその合間が全くなかっただけなんです。

言いたい事は分るし、言っていることも正しい事だと思いますよ。
でもね、それは時として無理な場合があるの。
一部のスキも無い状況、数秒ずつしか体が空くタイミングが無い状況下においては、ちょっとの合間に何かするというのは不可能なわけなんですよ。
第一、ほんの数秒で完了できる仕込なんて無いわけで、その数秒で完了できなかった場合は途中の仕込を放置してオーダーに戻る必要があり、その場合途中で放置されている仕込が調理場のスペースを殺してしまうために作業が非常にやりづらくなる。悪循環しか生まないであろう事は明々白々ということですよコレ!

というわけで、その場その場では面倒くさくても、お客さん全員に一律プラス10分ずつ待ってもらうとかいう方向にならないように、各1分ずつプラス程度の小手間をはさみつつとにかくオーダーを回す作戦を執ったのですよ。
個人的には時間稼ぎ。
そう。波が収まり、仕込みをする事が出来るだけの余裕が訪れるまで耐え忍ぼうという時間稼ぎ。
増援が途中で到着したら儲けもの。そんな感じでやっていたのですが、正論吐かれても時と場合によっては困ります。


理屈は分るんですけどね、いいですか?
理論上可能というのは、頑張れば出来るって意味じゃあないんです。

理論上可能ってことは

現実的には不可能って意味です!
注)必ずしもそうとは限りません

参考動画


わからない? じゃあスローにしてくれた人がいるので。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
● プロフィール ●
HN:
ハルカ (または千恵)
誕生日:
1984/06/19
趣味:
創作活動全般
自己紹介:
流浪のオンラインゲーマー
……という程は流れていません。ハルカです。

現在Tales weaverとFantasy Earth ZEROをプレイ中……?
サボリ気味です(笑

イラストと小説が趣味。
自作ゲームとかも作りたいなぁ

● 最新のコメント ●
[07/10 おみなえ]
[06/02 おみなえ]
[01/17 おみなえ]
[12/08 おみなえ]
[10/23 Gatihito]
[08/18 Gatihito]
[07/28 ほたる]
Designed by TKTK
PHOTO by Sweety
忍者ブログ [PR]